レントゲン~都合のいい様子見な話~

ちょっと長い話。

実は知ってる人はご存知だと思いますが、
昨年クリスマス頃ゴミ出しの時
凍結していた所で滑って右手首を痛めたんです。。。

その時はお尻の方が痛かったのと人がいたので恥ずかしいのとで
部屋に戻り、まあ~だいじょ~うぶか~と思って湿布をして寝る。

次の日ライブで本番コンガを叩いてる時に激痛でやば~っっしかし

年末年始は暇だしと様子を見てたら(この様子見が長いシーズンへの序章となる。)

年明けても痛みは増し、困ったぞ~と整形外科行くと

『きっと折れてますね』と言われレントゲンを撮ることに。

ドキドキしながら待つことに。。。

そして『折れてないですね~』と『まあ様子見ましょう。。。』と

一ヶ月近く通院しだが対処法は湿布と痛み止め。

ずっと痛み止めをのんでライブをやり過ごす。

本番は気合いと楽しいので痛くなかったりするんやけど。。。終わった瞬間痛い。

2ヶ月超えても痛み、これではマズイと思い接骨院に行ってみることに。。。

『折れてませんか???もう一度レントゲン撮った方がいいですよ~』と言われ

また違う整形外科へ、二度目のレントゲン!!

『しかし折れてませんね~』

そして、ここでも必殺!

『しばらく様子を見させてください』
(何を見るねん
何度か通院。しかし必殺技の連続でやめることに。。。

その後、鍼や整骨院など行ったりしてよくなり悪くなりの繰り返し。

最近は暖かくなってきた事もあってか、少々ましになって来たので

ハードな日は痛み止めを飲んでやり過し、しばらくはこんな感じでなんとかするか~と諦めがちになっていた所

最近嫁が『こんなの見つけたよ~』とめーるである看板の写真を送って来てくれた。

”スポーツ・リュウマチ・手の外科外来 日本整形外科学会認定専門医○○整形外科”!!

おお!!これは!!行けるかもっ!と、わらをもつかむ思いで今日朝から行ってみることにした。

行ってみると人が沢山並んでいてこれはいいかも!!

そして待つこと1時間弱。。。

『石川さ~ん中へどうぞ~』

入ってみると風格のあるやり手そうな、渋い声の先生だ!

『どうしました??』と聞かれ

症状と今までの経緯をはなした。

目をキラリ!渋い声で『私は手の専門医です!!』とかなんとか。。。

それにしても期待大!!

そして往診がはじまり、専門用語が飛び交う中

『これはなんとかなんとかの”ほにゃらら骨”が折れてるね!』
(骨の漢字まで書いて頂いたがアホな僕には通用しなかった。。。残念)

『レントゲンを撮っても見つかりにくく、撮り方があるんです』と

まさかの”三度目のレントゲン”。ほんまドラマのタイトルにいかが?

いや古いか~!レントゲンシーズン3と名付けよう!

しばらく結果をドキドキしながら待つこと10分。

『石川さ~ん中へどうぞ』

入ってみるといきなり先生が明らかにさっきと違うキャラでしかも甲高い声で

『いえ~い!ラッキ~ラッキ~!折れてないよ~!』。。。はい(汗)

『いや~やばかったね、手術しないとダメなところだったね~ラッキ~!』え~~~~~っと(汗)

わっかった!!このパターンは”レントゲンシーズン4”への布石か!

そう!また湿布して。。。必殺!!”しばらく様子見みましょう”と言うパターンと思いきや。。。

今までと違うラストシ―ズンへ展開の予感!

目をキラリ!渋いキャラに戻った先生は

『手の腱鞘内に麻酔となんにゃらかんやら液を注射します!』

え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!

私は高い所と注射はほんまに”気絶するほどなやましい♪”のである。ヤバい!!と、とっさに

『す、すいませんトイレに行っていいですか?』聞き、とこのまま逃げようと思ったのですが

またもや目がキラリと『すぐに終わるよ,そこに寝なさい』と言われ

あきらめようと重大決心!!

まあ今までの経験からすれば最初に針を打つ瞬間を乗り越えれば何とかなる!!と強い気持ちに!(えらい!!)

そしてその時は訪れた!

『いくよ~』!!あれそんなに痛くないぞ~~!!と思った次の瞬間!激痛!!!

思わず『先生!痛い~~!』

『そうだろうね~そこは神経が多く集まってるんで痛いと思うよ』『我慢.我慢』と

なんか楽しそうに言ってるように聞こえた。

そしてなんやゆっくり入れないとダメらしく注射の時間が長い~!!ドンドン痛が増して行く。。。涙

終わったときもめっちゃ痛く気絶しそうになった私に

『これでだいぶ楽になると思うよ。来週必ずもう一度来なさい』と言われたが

放心状態の私は『絶対に行かへん。』と心に誓ったことだけは覚えている。

がしかし帰って麻酔が効いてる間はよくわからなかったが麻酔切れて来た頃に恐る恐る

動かしてみるとなんと!だいぶ楽になったようだ。(明日どうか不安ではあるが)

あの先生間違えなく色々回った医者ではダントツ一番の名医だったことはわかった。

が!しかし来週もう一度。。。私にとって史上最高激痛付き注射の影があることで

今度は私が『様子を見てみましょう』というダメな言葉を発してしまいそうである。。。


そしてもうちょっと(ファイナルシーズンへ行けるか!!)

夕方公園で転んで泣いてる息子に『泣くな~パパは痛い痛い注射してんぞ~』と

思わずそんなこと言ってる自分がアホだな~と思いつつ。。。自慢。

しかし、なぜか泣き止んで笑い出した。。。アホがばれたようだ。

その後、息子に貼ったバンドエードと注射後に貼ったバンドエードを見せ合いながら

『イエ~イ』と意気投合する幸せな親子であったとさ。 続編がないよう。。。完 



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

ishikawa

Author:ishikawa
 石川雅康(いしかわまさやす)

数多くの音楽に影響を受け
様々なジャンルの音楽家との
共演を重ね経験を積む。
97、99年に渡米。
05年にはキューバ最大の
音楽フェスティバル
「CUBA DISCO 2005」に出演。
ラテン&アフリカンミュージック
をベースに”自分らしさ”を追求し
その繊細でハートフル且つ
柔軟なスタイルでライブ演奏や
スタジオ録音などで活躍する
他に後進の指導にも力を注ぐ
など幅広く活動中。

 ー関連サイトー
"石川雅康 websaite”
”石川雅康(myspace)”

INFO
_DSC0442.jpg
今後のライブスケジュールはこちら♪
http://masayasu1967.blog7.fc2.com/blog-category-17.html
NEW!
埼玉県の浦和で パーカッションレッスンすることになりました!
個人レッスンです。 詳しくは
studio Cat's Eyeミュージックスクール
http://www.catseye-ms.com/
パーカッションレッスン♪
メールはこちら・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる